読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20161028


自分のことが嫌になったりすることが多い。たいていそんな日は一日中布団にくるまって、まとめサイトを見たり漫画を全巻頑張ってまで読んだり本を読んだりしている。

途中で眠たくなって気づけば夕方になってまたそれを繰り返しているうちに一日が終わる時間なる。

あしたからは頑張るぞという前向きな気持ちと、いままでの嫌なことや、自分の過ちに対して熟考して明日もここから動かないかまいか、悩んだりしてるうちにあさがくる。


そんな日であった。


人生のターニングポイントとは?


ひとつ言えるのは幼稚園の頃だと思う。幼稚園のころから外で遊んだりするのがおっくうな子であった。いまも変わらず基本的におっくうである。それ以上に人に対して抱く寂しさや悔しさといった感情が強かったのもこの頃からだと思う。

逆上がりができなかったり、遊具の使い方をカッコよく使いこなせなかったり、そんなことから僕は園内でレゴをしたり、おままごとの犬役に徹することを生業としていた。


誰だって得意不得意があるが、

それは自分では決められない。

挑戦してわかるものもあれば、誰かと背比べをしてわかるものもある。


逃げつづける人生に嫌気がさすときはこんなことを思い返す。


いいじゃないか。ねぇ??

よーし、がんばるか、、

また布団にくるまる日はくるだろうけども。そんな自分を愛してしまうしかないような、今日であった。